毎日の積み重ね

ルミガン通販ガイド!美容コラム

毎日の積み重ね

スキンケアはやり過ぎもいけませんし、ほったらかしもトラブルのもとです。美容業に長く勤めてますので一部をご紹介致します。

クレンジングのときのコツですが、あたたかい手で行ってあげると良いです。お風呂場の様な湿気のあるようなところがベストですし、スチームがあれば週に一度くらい入れてあげると毛穴の深部の汚れも落ちやすくなります。メイクの汚れは油分に分類されるので、冷たい手で落とすよりは少しあたためてから行う方がメイクも浮き上がりやすくなります。ウォータープルーフのお化粧品や口紅などをしているときは、ポイントメイク落としで別に落としてから行うと良いです。普通のクレンジング材で落とそうとすると摩擦が発生したり、クレンジングに時間がかかり過ぎてお肌に負担がかかりますので専用のものがオススメです。

もし、家にベビーオイルがあればポイントメイク落としの代用になるのでオススメです。ベビーオイルは優秀なので、洗顔時にソープに一滴ほど混ぜてあげると乾燥肌の方にはうれしいしっとりとした仕上がりになります。洗顔後にお肌がつっぱったように感じる方は、油分が落ちすぎている傾向に当たりますので是非試してみてください。

まず、安いものでもいいので化粧水の後にシートマスクをしてあげると良いです。一枚ずつ入っているものはちょっと特別な時にするなどして、日々行うのは30枚とかたくさん入っているので大丈夫です。時間的には長く置き過ぎると逆に乾燥を招いてしまいますので、5-10分くらいで外してしまいます。ハンドプレスでしっかり馴染ませてまだ水分不足を感じたときはもう一度化粧水を、しっかり水分が入っていればクリームをぬって仕上げていきます。

ちなみに美容液はどの段階でつけたらいいのか悩んでる方が多いと思いますが、より効果的に使いたいのであれば洗顔後1番気になる部分に塗ってあげる、そして手に取った化粧水の中に少し混ぜてあげることで化粧水とともにお肌に入っていきます。この方法だとスキンケアの時間も少し短縮出来ますし、より浸透がしやすくなります。目元や口元など乾燥が気になる部分は化粧水をしっかりと重ねてつけてあげると翌朝の乾燥が変わってきます。使い方が違うだけで保湿感が違いますが、それでもしっとり感が足りないというときは専用のアイクリームなどを使って部分の保湿をしてあげましょう。

お肌のサイクルは早くても生まれ変わるのに30日程度かかりますので、化粧品を変えたり、スキンケア方法を変えたりしてもすぐには効果を実感できないかもしれません。3ヶ月くらいはしっかり様子を見ると同時に、地道なスキンケアを行うとお肌の変化が出てくるはずです。




ホーム RSS購読 サイトマップ